郷土文化財コレクション トップページ横浜ライトアップ建造物>氷川丸
《特集》 横浜ライトアップ建造物
 〔横浜市指定文化財建造物〕
氷川丸  点灯時間 毎日 日没~23:00_

1930(昭和5)年建造。日本郵船の太平洋シアトル航路を戦前戦後の合計248回横断した記録を持つ。
第二次世界大戦中は病院船、戦後は引き揚げ船として使用された。山下公園の桟橋に繋留されていて
内部を見学できる。夏の夜は船上ビアガーデンとなり電飾と楽団の生演奏とともに賑やかなひとときを過ごせる。
なお、繋留船舶としては全国初の指定文化財である。(2003年11月指定)

山下公園とマリンタワー。

2005/02/05・2012/12/01訪問 2012/12/02更新

〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月