横浜市指定建造物
神奈川県 横浜市港北区
大倉山記念館 おおくらやまきねんかん
昭和7年建築。実業家大倉邦彦により精神文化研究の目的で建てられた。外観はプレ・ヘレニズム様式の西洋風建築、内部は木材を使った東洋風で、東西文化交流の精神を表している。鉄筋コンクリート造、2階建て。内部は研究所のほか専門書の図書館として活用されていて一般の人も借りることができる。
東急東横線大倉山駅前から急坂を登りつめた丘の上にある。隣接して大倉山梅園があり季節には梅まつりでたいへん賑わう。
 太尾町706
   A3
 無料







ライトアップ特集

[市区町村別一覧 横浜市港北区] 2003/11/22撮影 2003/11/22作成 2006/08/20更新
(C) 郷土文化財探訪プロジェクト“葉月”  2003