郷土文化財コレクション トップページ神奈川県>横浜市西区 一覧地図探訪録
保土ケ谷道
ほどがやみち

    東海道の保土ケ谷宿(程ケ谷宿)と戸部村(現西区伊勢町付近)を結んでいた古道。
・戸部村では開港時に通された横浜道と合流。
・宿場と開港場との往来で賑わっていたらしい。現在も経路上に藤棚商店街、伊勢町商店街がある。


〔所在地〕 横浜市西区久保町~伊勢町
〔訪問日〕 2009年03月13日
 


 
藤棚浦舟通りの藤棚交差点から保土ヶ谷方面にのびる藤棚商店街。

 
 
現在の幹線道路である藤棚浦舟通り(左右)との交点となる藤棚交差点。正面が保土ヶ谷道の藤棚商店街、右斜め方向が水道道。

 
     


交差点の交番前に「西区歴史街道 保土ケ谷道」の案内板がある。
裏には「水道道」の説明板がある⇒



説明文部分の拡大。



裏にある水道道の説明板。

2009/03/14作成 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月