郷土文化財コレクション トップページ群馬県>甘楽町
 群馬県甘楽町の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部分も含む) 復元などを行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
古代 【古墳・奈良・平安時代】
S003 笹森古墳
ささもりこふん
県指定史跡 7世紀初め頃。前方後円墳。全長101m。
全長16mの横穴式石室は笹森稲荷神社となっている(内部非公開)
福島1348

中世 【鎌倉・室町・安土桃山時代】
K002 笠塔婆・板碑 県指定建造物 1302(正安4)年銘。笠塔婆3基、板碑1基。 天引625-1
K003 笠塔婆 県指定建造物 1299(正安元)年銘。阿弥陀三尊と脇侍の不動・愛染明王。 天引2212-1

近世 【江戸時代】
S001 造石法華経供養遺跡
つくりいしほけきょうくよういせき
県指定史跡 江戸初期、法華経を供養して成仏を願った風習を示す遺跡。1623(元和9)年銘のある凝灰岩製で組石造の地蔵と地蔵堂、釈迦堂、宝塔、石灯籠。 造石73
S002 小幡陣屋藩邸跡 楽山園
おばたじんやはんていあとらくさんえん
国指定名勝 1642(寛永19)年に建てられた織田信雄の陣屋跡と上州小幡藩邸の庭園跡。
茶屋、門、土塀、池、築山などを復元、有料公開
小幡643
K001 茂原家住宅 主屋・米蔵・隠居蔵・西蔵
しげはらけじゅうたく
国登録建造物 江戸時代建築。木造2階建。大型の養蚕農家。隠居蔵は土蔵造3階建。
内部非公開
小幡1445-1
S004 旧小幡藩武家屋敷 松浦氏屋敷
きゅうおばたはんぶけやしき まつうらしやしき
県指定史跡 江戸時代後期建築。木造2階建。池や築山のある庭園あり。
無料公開
小幡734-1他



2013/11/09作成 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月