郷土文化財コレクション トップページ群馬県>太田市 一覧/地図>探訪録
藪塚湯之入 北山古墳
やぶづかゆのいり きたやまこふん

指定 県指定史跡
所在 太田市藪塚町3442
概要 ・古墳時代後期の7世紀後半に築造(推定)
・円墳。直径約22m。
・墳丘が丘陵の地形を使って造られている山寄型。





状況 現状保存 〔1998年02月11日現在〕
・横穴式石室が開口。
・標柱、説明板あり。


写真 1998年02月11日撮影


丘の上に造られた北山古墳の墳丘。石室が開口している。


車道から北山古墳への登り口。


凝灰岩で造られた両袖式の石室。



説明板。(撮影時は太田市に合併前の薮塚本町)。

もう一枚の説明板。

2008/06/22作成 2013/08/14更新 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月