郷土文化財コレクション トップページ>群馬県>桐生市
 群馬県桐生市の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部も含む) 保護・見学用に整備 復元を行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
古代 【古墳・奈良・平安時代】
S004 中塚古墳
なかつかこふん
県指定史跡 古墳時代、7世紀後半頃。直径38m、円墳。全長約7.7m(玄室の長さ約4.3m)の横穴式石室が開口。
周囲は農地
新里町新川2592-3
S001 武井廃寺塔跡
たけいはいじとうあと
国指定史跡 指定名称は廃寺塔跡だがその後の調査により、立地が傾斜地であるなどから奈良時代の火葬墓と推定され、発見された直径1m以上ある円形で真ん中に窪みが加工された石は納骨に使用したものであるとされる。
周囲は農地
新里町武井598
K014 塔婆(石造三重塔)
とうば(せきぞうさんじゅうのとう)
国指定重文建造物 801(延暦20)年銘。高さ1.85m。通称「山上の多重塔」。
周辺を整備、覆屋に保存、公開
新里町山上2556

中世 【鎌倉・室町・安土桃山時代】
K015 関の磨崖仏
せきのまがいぶつ
県指定建造物 鎌倉時代作と推定。高さ4mの岩壁に阿弥陀三尊像を陽刻。
公開、周囲は農地、林
新里町関67
S003 山上城跡
やまかみじょうせき
県指定史跡 鎌倉時代、山上五郎高綱により築城。平山城。戦国時代末期に廃城。
山上城跡公園として整備、遺構現存、周囲は農地
新里町山上282

近世 【江戸時代】
K002 彦部家住宅
ひこべけじゅうたく
国指定重文建造物 江戸時代前期、17世紀中頃建築。主屋、長屋門、蔵などの建築物群のほか土塁や堀なども現存。
有料公開
広沢町6-877
S001 彦部氏屋敷
ひこべしやしき
県指定史跡 (同上) (同上)
K013 栗生神社 本殿
くりゅうじんじゃ
県指定建造物 1790(寛政2)年建築。 黒保根町上田沢2238
K003 天満宮 本殿・幣殿・拝殿
てんまんぐう
県指定建造物 1792(寛政4)年建築。 天神町1-218-1
K033 藤生家住宅
 主屋・隠居屋・茶室・内蔵・土蔵・味噌蔵・物置・水車小屋及び物置・盆栽小屋・薪小屋・浴室・稲荷社覆屋・表門・中門・外塀・東井戸・西井戸
ふじうけじゅうたく
国登録建造物 主屋など江戸後期建築。
内部非公開
広沢町5-1179
D001 桐生市桐生新町伝統的建造物群保存地区
きりゅうしきりゅうしんまちでんとうてきけんぞうぶつぐんほぞんちく
国選定重伝建地区 江戸末期~昭和初期。東西約260m、南北約820m。通りに面した店舗、事務所、蔵、ノコギリ屋根の工場など。近代にかけて織物業で栄えた町並み。 本町1・2丁目、天神町1丁目

近代 【明治・大正・昭和(戦前)】
K034 荻原家住宅 主屋・土蔵・門及び塀
はぎわらけじゅう
国登録建造物 1877(明治10)年建築。主屋は木造平屋建。
内部非公開
新宿2-9-7
K001 旧群馬県衛生所(桐生明治館)
きゅうぐんまけんえいせいじょ(きりゅうめいじかん)
国指定重文建造物 1878(明治11)年建築。木造2階建。洋風建築。
「桐生明治館」として有料公開。館内にカフェあり
相生町2-414-6
K016 森合資会社 事務所・店蔵、森家石蔵(旧穀蔵)
もりごうしがいしゃ
国登録建造物 店蔵は明治初期建築、2階建ての土蔵。事務所・石蔵は1914(大正3)年建築、事務所は洋風意匠の木造平屋建。
内部非公開
本町1-3-11
K027 後藤織物 主屋・奥座敷・工場・東蔵・西蔵・旧釜場・井戸屋形・給水塔・倉庫・物置・表門及び板塀
ごとうおりもの
国登録建造物 主屋は明治前期建築。木造2階建。蔵は土蔵造。工場は木造の鋸屋根。
内部非公開(事前予約で見学可)
東1-11-35
K030 須藤家住宅 主屋・奥座敷・土蔵
すどうけじゅうたく
国登録建造物 主屋は明治前期建築。和洋折衷で一部をサロンに改築。玄関に4本の円柱と丸窓。
内部非公開
堤町1-14-32
K021 中村弥市商店 店舗・文庫蔵・新座敷・石蔵、中村家住宅 奥座敷・浴場・門
なかむらやいちしょうてん
国登録建造物 店舗は1922(大正11)年、文庫蔵・新座敷・石蔵・浴場・門は1937(昭和12)年、奥座敷は1894(明治27)年建築。
内部非公開
本町1-6-33
K029 曽我家住宅 主屋・土蔵・新座敷・稲荷社・門
そがけじゅうたく
国登録建造物 主屋は明治後期建築(推定)。新座敷は1922(大正11)年建築、木造2階建、北側外壁が煉瓦造。
内部非公開
本町1-7-7
K031 平田家住宅 旧店舗・旧店蔵・主屋・土蔵
ひらたけじゅうたく
国登録建造物 旧店舗・旧店蔵は1900(明治33)年建築、土蔵造2階建。主屋・土蔵は1913(大正2)年建築。
内部非公開
本町1-6-28
K032 島田商店 店舗・旧事務所・旧石蔵・旧倉庫、島田家住宅(主屋・中門・鳥居
あああ
国登録建造物 店舗は大正期建築、木造2階建。旧事務所は明治後期建築、木造平屋建。旧石蔵は1937(昭和12)年建築、大谷石造。旧倉庫・島田家住宅は1953(昭和28)年建築。
内部非公開
巴町1-1121-8
K036 わたらせ渓谷鐵道 小黒川橋梁
わたらせけいこくてつどう おぐろがわきょうりょう
国登録建造物 1912(大正元)年建造。橋長54m、鋼製。寸法の異なる3連の上路式プレートガーダー。橋台は石積。
黒保根町水沼野尻・みどり市東町荻原
K037 わたらせ渓谷鐵道 水沼沢橋梁
わたらせけいこくてつどう みずぬまざわきょうりょう
国登録建造物 1912(大正元)年建造。橋長5.8m、鋼製。Iビーム桁。
黒保根町水沼
K038 わたらせ渓谷鐵道 不動沢橋梁
わたらせけいこくてつどう ふどうざわきょうりょう
国登録建造物 1912(大正元)年建造。橋長16m、鋼製、プレートガーダーとIビーム桁の2連。
黒保根町水沼
K039 わたらせ渓谷鐵道 江戸川橋梁
わたらせけいこくてつどう えどがわきょうりょう
国登録建造物 1912(大正元)年建造。橋長5.6m、鋼製、Iビーム桁。
黒保根町下田沢
K040 わたらせ渓谷鐵道 城下トンネル
わたらせけいこくてつどう しろおりとんねる
国登録建造物 1912(大正元)年建造。延長82m、単線仕様。馬蹄形のポータルは煉瓦造。
黒保根町宿廻
K041 わたらせ渓谷鐵道 城下橋梁
わたらせけいこくてつどう しろおりきょうりょう
国登録建造物 1912(大正元)年建造。橋長20m、鋼製、上路式プレートガーダー桁。
黒保根町宿廻
K042 わたらせ渓谷鐵道 深沢橋梁
わたらせけいこくてつどう ふかさわきょうりょう
国登録建造物 1912(大正2)年建造。橋長30m、鋼製、2連の上路式プレートガーダー桁。カスリーン台風により1948(昭和23)年に改修。
黒保根町宿廻・みどり市大間々町上神梅
K011 群馬大学工学部 同窓記念会館(旧桐生高等染織学校本館・講堂)・守衛所(旧桐生高等染織学校衛門所)
ぐんまだいがくこうがくぶどうそうきねんかいかん(きゅうきりゅうこうとうせんしょくがっこうほんかん・こうどう)・しゅえいじょ(きゅうきりゅうこうとうせんしょくがっこうもんえいじょ)
国登録建造物 1916(大正5)年建築。旧本館・講堂は木造2階建、西洋風建築。文部省建築課の新山平四郎設計。旧衛門所は木造平屋建。
無料公開(休日は外観のみ)
天神町1-5-1(群馬大学工学部)
K011-2 旧桐生高等染織学校正門
きゅうきりゅうこうとうせんしょくがっこうせいもん
国登録建造物 1916(大正5)年建築。煉瓦造(深谷市の日本煉瓦製造株式会社製)。 天神町1-5-1(群馬大学工学部)
K020 無鄰館(旧北川織物工場 主屋・事務所・蔵・女工宿舎煉瓦造外壁・煉瓦塀
むりんかん(きゅうきたがわおりものこうじょう)
国登録建造物 主屋・事務所・外壁・煉瓦塀は1916(大正5)年建築。蔵は1918(大正7)年建築。鋸屋根の工場。
工房として使用
本町1-5-5
K004 桐生倶楽部会館
きりゅうくらぶかいかん
国登録建造物 1919(大正8)年建築。木造2階建、赤瓦、洋風建築。名士の社交場。
無料公開
仲町2-9-36
K012 金谷レース工業 事務所・鋸屋根工場
かなやれーすこうぎょうかぶしきがいしゃじむしょ・のこぎりやねこうじょう
国登録建造物 1919(大正8)年~昭和初期建築。事務所は木造2階建。工場は木骨煉瓦造平屋建(深谷市の日本煉瓦製造株式会社製の煉瓦)、スクラッチタイル貼りとノコギリ屋根。
内部非公開
東久方町1-1-5
K026 金善ビル
かなぜんびる
国登録建造物 1921(大正10)年頃建築。地下1階地上4階建、鉄筋コンクリート造。1階外壁は石積み風。織物会社が建築。
店舗、倉庫、住宅として使用
本町5-345
K025 旧曽我織物工場(佐啓産業本町工場)
きゅうそがおりものこうじょう
国登録建造物 1922(大正11)年建築。石造(大谷石)、鋸屋根の工場建築。
倉庫、催事場として使用
本町1-7-15
K028 森秀織物(旧現場事務所・旧物置・旧寄宿舎1・旧寄宿舎2・旧撚糸場、旧土蔵・旧工場・旧整経場)、森島家住宅(主屋・東蔵・西蔵・門・内塀)
もりひでおりもの
国登録建造物 1924(大正13)年建築。木造の鋸屋根工場など。
織物参考館「紫(ゆかり)」を開設(有料)、平日は工場見学実施
東4-2-24
K022 上毛電気鉄道西桐生駅 駅舎・プラットホーム上屋
じょうもうでんきてつどうにしきりゅうえき
国登録建造物 1928(昭和3)年建築。開通時の建造物。駅舎の外壁はモルタル、内部は漆喰塗り。
宮前町2-1-33
K035 上毛電気鉄道 渡良瀬川橋梁
じょうもうでんきてつどう わたらせがわきょうりょう
国登録建造物 1928(昭和3)年建造。橋長157m、鋼製。橋台は鉄筋コンクリート造、橋脚は7基。開通時の橋梁。
堤町
K023 旧尾関家住宅 主屋
きゅうおぜきけじゅうたく
国登録建造物 1930(昭和5)年建築。木造平屋建。和洋折衷の文化住宅。
内部非公開
宮本町2-3-27
K006 元宿浄水場旧事務所(水道資料館)
もとじゅくじょうすいじょうきゅうじむしょ
国登録建造物 1932(昭和7)年建築。鉄筋コンクリート造平屋建、スクラッチタイル貼り。
元宿浄水場内に水道資料館として保存
元宿町14-37
K007 元宿浄水場 喞筒室・急速濾過場・調整池・接合井
もとじゅくじょうすいじょう ぽんぷしつ・きゅうそくろかじょう・ちょうせいち・せつごうせい
国登録建造物 1932(昭和7)年建築。鉄筋コンクリート造。
非公開
元宿町14-37
K008 水道山記念館(旧配水事務所)
すいどうやまきねんかん(きゅうはいすいじむしょ)
国登録建造物 1932(昭和7)年建築。木造平屋建。外壁はスクラッチタイル貼り。
無料公開
堤町1-5-7
K009 桐生市水道局 高区配水池・低区配水池・高区量水室・低区量水室
きりゅうしすいどうきょく こうくはいすいち・ていくはいすいち・こうくりょうすいしつ・ていくりょうすいしつ
国登録建造物 1932(昭和7)年建造。鉄筋コンクリート造。
公開(柵外から見物)
堤町1-2816-11
K010 桐生市立西公民館 本館(旧水道事務所)・機械室(旧水道倉庫)
きりゅうしりつにしこうみんかんほんかん(きゅうすいどうじむしょ)・きかいしつ(きゅうすいどうそうこ)
国登録建造物 1932(昭和7)年建築。旧水道事務所は鉄筋コンクリート造2階建(後に3階を増築)、旧水道倉庫は鉄筋コンクリート造2階建。
公民館として使用
永楽町2-16
K017 旧合名会社飯塚織物工場(MAEHARA 20th)
きゅうごうめいがいしゃいいづかおりものこうじょう
国登録建造物 1932(昭和7)年頃建築。木骨石造の鋸屋根。
クラシックカーの私設博物館として使用
広沢町6-850-5
K005 桐生織物会館旧館(桐生織物記念館)
きりゅうおりものかいかんきゅうかん
国登録建造物 1934(昭和9)年建築。木造2階建。外壁はスクラッチタイル貼り。
無料公開
永楽町1184-4
K019 旧松岡商店 事務所・蔵、寺内家住宅主屋
きゅうまつおかしょうてん
国登録建造物 1932(昭和10)年建築。事務所は擬洋風建築、主屋は和風建築に洋室。
内部非公開
永楽町6-7
K024 旧堀祐織物工場(美容院アッシュキリュウ)
きゅうほりゆうおりものこうじょう
国登録建造物 1932(昭和10)年頃建築。石造(外壁:大谷石)、鋸屋根の工場建築。
美容室として使用
巴町1-1126
K018 寺内家住宅 旧別荘
てらうちけじゅうたくきゅうべっそう
国登録建造物 1937(昭和12)年頃建築。木造2階建、一部に洋風の応接室やバルコニー。
内部非公開
宮本町3-7-15


2014/03/31作成 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月