郷土文化財コレクション トップページ栃木県>塩谷町
 栃木県塩谷町の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部分も含む) 復元などを行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
古代 【古墳・奈良・平安時代】
S001 佐貫石仏 国指定 古文書に弘法大師が807(大同2)年に当地を訪れ讃州の藤原富治の願いで御尊像を給わったという「弘法大師一夜の作」という伝承あるが、風化が進み製作年や製作者は不明。
岩壁に彫られた像。高さ:約18.2m、顔面の長さ:約3m、幅:約1.64m。
浸食が進んでおり目視で像を確認するのは困難な状態
佐貫797
























2013/00/00作成 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月