郷土文化財コレクション トップページ栃木県>矢板市 一覧地図>探訪録
荒井家住宅
あらいけじゅうたく

指定 国指定重文建造物
所在 矢板市立足192
概要 ・江戸中期建築。
・庄屋の住宅。
・長屋門と母屋。


状況 復原整備 〔2003年9月7日現在〕
・土日のみ公開。


写真 2003年9月7日撮影


南側、県道272号から。左端の茅葺屋根が荒井家住宅の母屋。


北側からの景観。入口を示す小さな案内板がある。


県道30号、泉小学校前の交差点に荒井家住宅への案内板あり。


道中の電柱には「クマ出没注意」の掲示。


荒井家住宅の長屋門。


電柱の左に長屋門の屋根、その奥(左)の大きな茅葺屋根が母屋。


長屋門の前にある説明板。


並んで立つ平面図(間取り)を示す案内板。

2013/03/29作成 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月