郷土文化財コレクション トップページ栃木県>足利市
 栃木県足利市の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部分も含む) 復元などを行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
古代 【古墳・奈良・平安時代】
S005 藤本観音山古墳 国指定史跡 古墳時代前期中頃、全長117.8mの前方後方墳。前方後方墳では全国第5位、東日本では第2位の規模。
周囲は農地、復元整備計画進行中
藤本町530
S004 八幡山古墳群 県指定史跡 6~7世紀頃。当地の家長層の墳墓と推定。71基の円墳。
憩いの森公園として整備
八幡町387

中世 【鎌倉・室町・安土桃山時代】近世 【江戸時代】
S003 樺崎寺跡 国指定史跡 12世紀末、足利氏が創建した氏寺・廟所跡。浄土式庭園を持つ。第1期保存整備として足利氏御廟跡、供養塔覆屋跡、多宝塔跡の基壇跡などを整備。
浄土式庭園は2018年完成目標に整備進行中(園池など一部完成)
樺崎町1723他
K001 鑁阿寺
 経堂・本堂(大御堂)・鐘楼・楼門・東門及び西門・多宝塔・太鼓橋
国宝建造物 本堂(大御堂)
 本尊の大日如来を祀る。創建時の持仏堂で弘安10(1287)年に落雷で焼失。現在の建物は足利貞氏の再建によるもの。
拝観無料(個人)
家富町2220
国指定重文建造物 鐘楼
 足利義兼が建久7(1196)年に建てた禅宗様の建築。
経堂
 一切経堂。応永14(1407)年関東管領足利満兼の再建。
県指定建造物 楼門
 室町13代将軍足利義輝の再建。門前に太鼓橋が架かる。
東門・西門
 永享4(1432)年に公文所奉行により改修。
多宝塔
 寛永6(1629)年再建、元禄5(1692)年徳川5代将軍綱吉の生母桂祥院尼により改修。全国的に最大級の規模。
御霊屋
 足利一族を祀る廟所。徳川11代将軍家斉の寄進によるもの。
太鼓橋
 県内唯一の屋根付きの反り橋。江戸時代後期の建造。
S002 足利氏宅跡(鑁阿寺) 国指定史跡 建久7(1196)年に足利氏2代義兼が建てた持仏堂に始まる足利一門の氏寺。敷地は4万平方メートルに及び、周囲に堀と土塁を巡らす。
拝観無料(個人)
家富町2220
S001 足利学校跡 国指定史跡 足利尊氏が創設し、室町期に日本最大の総合大学として栄えた学校。江戸期の敷地と建物が現存し、聖廟、学校門、庭園、復元建物があり資料の展示もされている。
有料公開
昌平町2338
K004 春日神社 本殿 県指定建造物 柿葺の屋根、向拝の象頭の彫刻など桃山時代の様式を残す。一間社流造り。 小俣町2930
K017 田沼家住宅
 主屋・土蔵・表門・外塀・稲荷社
国登録建造物 主屋は江戸時代中期建築。1873(明治6)年~1935(昭和10)年建築の土蔵、表門、外塀、稲荷社。
内部非公開
島田町409
K002 八幡宮 本殿 県指定建造物 八幡太郎源義家が奥州討伐の折りに先勝祈願をしたと伝える。1814(文化11)年に再建されたもの。 八幡町387-4
K011 巖華園
 主屋・蔵・新蔵・好時亭(旧外蔵)・倶楽部(旧馬屋)・ゲストハウス(旧書院)・表門
国登録建造物 所有者の中島家は源姓足利氏の流れをくむ旧家。江戸時代末期以降、知識人に好んで造られた「文人の庭」の様子を良く残す。
旅荘として営業中
月谷町8-1
K008 大川家住宅
 主屋・本蔵・続蔵・西蔵・旧納屋・巽蔵・大門
国登録建造物 1851(嘉永4)年建築の本蔵。江戸末期建築の続蔵。明治初期建築の主屋、大門、西蔵、巽蔵、旧納屋。
内部非公開(事前に見学申込み受付)
小俣町1412

近代 【明治・大正・昭和(戦前)】
K013 柳田家住宅 事務所・倉庫・表門 国登録建造物 1891(明治24)年建築の事務所、大正初期の倉庫、表門。
内部非公開
通6-3226-1他
K003 旧木村輸出織物工場 県指定建造物 明治から昭和はじめにかけての日本最大の輸出絹織物製造販売会社だった木村浅七工場の建築。洋風石造2階建て事務所棟と白壁土蔵造り平屋建ての工場棟。
事務所棟は足利織物記念館、工場棟は公民館のホールとして使用
助戸仲町453-2
K016 荻野家住宅 主屋・内蔵・表門・南塀 国登録建造物 1892(明治25)年建築の主屋、内蔵。明治中期の表門。1950(昭和25)建築の南塀。
内部非公開
通3-3545
K005 旧足利模範撚糸工場(アンタレススポーツクラブ) 国登録建造物 1903(明治36)年建築。洋風工場建築で唯一現存する模範撚糸工場。鋸屋根、外壁は大谷石積み。
スポーツクラブとして使用
田中町906-13
K006 旧足利織物(トチセン)
 赤レンガ捺染め工場・赤レンガサラン工場・汽罐室
国登録建造物 1913~1919(大正2~8年)建築の工場と大正前期建築の汽罐室。足利初の近代工場建築。
内部非公開
福居町1151-1他
K018 釣地橋 国登録建造物 1917(大正6)年建造。石造4連桁橋。 稲岡町1026
K012 原田家住宅 店舗・主屋 国登録建造物 1920(大正9)年建築の店舗、1942(昭和17)年頃建築の主屋。
内部非公開
通6-3225-1
K007 松村家住宅 主屋・内蔵・表門 国登録建造物 1925(大正14)年に建築。豪農の近代和風住宅。
松村記念館として公開(有料)
大門通り2380
K009 長林寺 本堂・開山堂 国登録建造物 1929(昭和4)年建築。RC造。小林福太郎氏の設計。 西宮町2884
K014 緑町配水場
 水道山記念館(旧事務所)・配水池・接合井・水道計量室
国登録建造物 1930(昭和5)年建築。
非公開(特別公開日あり)
緑町1-3780
K015 今福浄水場 ポンプ室 国登録建造物 1930(昭和5)年建築。
非公開(特別公開日あり)
今福町545
K010 織姫神社 社殿・神楽殿・社務所・手水舎 国登録建造物 1937(昭和12)年建築。垂木から上が木造のRC造。小林福太郎氏の設計。 西宮町3889


2003/05/11作成 2012/12/24更新 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月