郷土文化財コレクション トップページ茨城県>五霞町
 茨城県五霞町の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部分も含む) 復元などを行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
先史時代 【旧石器・縄文・弥生時代】
S002 冬木A貝塚 町指定史跡 原宿台3-3 縄文時代後期の貝塚。住宅地造成の際に発掘され、一区画が貝塚公園となり竪穴式住居が復元。

古代 【古墳・奈良・平安時代】
S001 穴薬師古墳 県指定史跡 川妻249 古墳時代後期、直径30mの円墳。長さ7m、幅・高さ2mの石室が開口。

中世~近世 【鎌倉・室町・安土桃山・江戸時代】
S003 栗橋城址 町指定史跡 元栗橋 室町時代、長禄年間(1457~60)築城。古河公方足利成氏・氏満ゆかりの城跡。
K001 東昌寺 山門 町指定建造物 山王山827-1  














2010/02/14作成 2014/03/22更新 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月