郷土文化財コレクション トップページ茨城県>大洗町
 茨城県大洗町の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部分も含む) 復元などを行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
古代 【古墳・奈良・平安時代】
S001 車塚 県指定史跡 磯浜町字諏訪 直径95mの円墳。
S002 日下塚 県指定史跡 磯浜町字日下塚 復元全長105mの前方後円墳。

近世 【江戸時代】
K001 大洗磯前神社 本殿・拝殿 県指定建造物 磯浜町6890 1690(元禄3)年に徳川光圀により起工。1730(享保15)年に現在地に遷座。

近代 【明治・大正・昭和(戦前)】
K004 大貫家住宅 主屋 国登録建造物 磯浜町字道祖神脇1130-3 1912(大正元)年建築。かつて醸造業を営んでいた商家。
K002 武石家住宅 主屋 国登録建造物 磯浜町1107-1 1918(大正6)年建築。木造2階建ての洋館を医院、和館を住宅として使用。
K005 旧おかめ旅館 本館 国登録建造物 磯浜町2315-4他 大正時代建築。木造2階建の旧旅館。
K003 幕末と明治の博物館 聖像殿・別館 国登録建造物 磯浜町8231 聖像殿は鉄筋コンクリート造平屋建で外観はギリシア風。1929(昭和4)年建築。
別館は1932(昭和7)年建築。
※「聖像殿」2013年6月登録抹消(東日本大震災による被災のため維持が困難となり建造物を除去)









2005/05/09作成 2013/09/09更新 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月