郷土文化財コレクション トップページ茨城県>北茨城市
 茨城県北茨城市の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部分も含む) 復元などを行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
近代 【明治・大正・昭和(戦前)】
K001 野口雨情生家
のぐちうじょうせいか
県指定史跡 1877(明治10)年頃建築。野口雨情が1882(明治15)年に生まれてから15年間住んだ家。「観海亭」と呼ばれる。
資料館を併設。有料公開
磯原町磯原103
K003 茨城大学五浦美術文化研究所
いばらぎだいがくいづらびじゅつぶんかけんきゅうじょ
 岡倉天心旧居(研究室)・長屋門(管理舎・陳列館)
 おかくらてんしんきゅうきょ・ながやもん
国登録建造物 1905(明治38)年建築。岡倉天心の設計。
※「六角堂」は2011(平成23)年の東日本大震災の津波で流出したが創建当時の姿に復元され2012年4月17日に公開。(国登録は2012年解除)
有料公開
大津町五浦727-2
K002 石岡第一発電所施設
いしおかだいいちはつでんしょしせつ
国指定重要文化財 1911(明治44)年竣工。本館は我が国に現存する最古級の鉄筋コンクリート造建築物。
施設内非公開。
※「水槽」は2011(平成23)年の東日本大震災による損壊により指定解除。
中郷町石岡・高萩市横川
K004 石岡第二発電所
いしおかだいにはつでんしょ
 本館・沈砂池・余水路・水槽・鉄管路擁壁・取水堰堤
国登録建造物 1913(大正2)年建造。本館はアーチや丸窓のある我が国初期の鉄筋コンクリート造建築物。
施設内非公開。
中郷町石岡











2012/12/29 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月