郷土文化財コレクション トップページ茨城県>結城市
 茨城県結城市の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部分も含む) 復元などを行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
古代 【古墳・奈良・平安時代】
S003 結城廃寺跡 (附)結城八幡瓦窯跡
ゆうきはいじあと つけたり ゆうきはちまんかわらがまあと
国指定史跡 奈良時代の700年代前半に建立、900年代に焼失して鎌倉時代に再建、室町時代中期頃まであった寺院。法起寺式伽藍配置で、東西約180m、南北約250mの範囲に金堂跡、塔跡、講堂跡、中門跡、回廊跡、僧坊跡などが判明。
遺構の展示や復元建物などなし。周囲は農地
上山川字古屋敷乙31他

中世 【鎌倉・室町・安土桃山時代】
S001 結城御朱印堀
ゆうきごしゅいんぼり
県指定史跡 戦国時代末期と推定。上幅7.5m、底幅0.5m、深さ3.0m。
孝顕寺の西側あたりに部分的に現存
結城

近世~近代 【江戸~明治・大正・昭和(戦前)】
S002 水野越前守忠邦の墓
みずのえちぜんのかみただくにのはか
県指定史跡 1851(嘉永4)年没。「天保の改革」を行った幕府の老中。
水野家累代の墓とともに万松寺跡地にあり
※東日本大震災により大部分が損壊し立入禁止、復旧見込み立たず
山川新宿
K003 結城酒造 安政蔵・新蔵・煉瓦煙突
ゆうきしゅぞう
国登録建造物 安政蔵は安政年間(1854~1860年)建築。新蔵は慶応年間(1865~1868年)建築。煉瓦煙突は1903(明治36)年建築、高さ10m。
酒造として営業中。内部非公開
結城1589
K002 武勇
ぶゆう
 見世蔵・脇蔵・製品蔵・仕込蔵・ 旧釜蔵・煙突
国登録建造物 見世蔵は江戸末期建築、木造2階建。脇蔵、製品蔵は明治後期建築。旧釜蔵は1904(明治37)年建築。仕込蔵は1909(明治42)年建築。煙突は大正時代建築、煉瓦造、高さ11m。
店舗として営業中。内部非公開
結城字浦町144
K006 小西 見世蔵
こにし
国登録建造物 明治初期建築。土蔵造、2階建。
店舗として営業中。内部非公開
結城字浦町114
K013 小倉商店 店舗兼主屋
おぐらしょうてん
国登録建造物 明治初期建築。店舗は木造2階建の町屋。
内部非公開。近くに結城紬の歴史資料展示「郷土館」あり(無料)
結城字浦町116
K004 奥順 見世蔵・店舗・離れ・土蔵
おくじゅん
国登録建造物 見世蔵は1886(明治19)年建築、土蔵造2階建の町屋。店舗は大正初期建築。離れは1886(明治19)年建築。土蔵は1904(明治37)年建築、土蔵造2階建。
「つむぎの館」として資料館「手織里」(有料)、結小物「結の見世」(無料)、染織体験工房「織場館」(無料)、古民家「陳列館」(無料)あり
結城字大町9-2、12-2
K004 奥順 壱の蔵
おくじゅん
国登録建造物 明治時代建築。木造2階建。
ギャラリー喫茶として利用
結城字大町82
K007 赤荻本店 見世蔵
あかおぎほんてん
国登録建造物 明治中期建築。土蔵造2階建の町屋。
店舗として営業中。内部非公開
結城字浦町122
K012 キヌヤ薬舗 店舗
きぬややくほ
国登録建造物 明治中期建築。
店舗として営業中。内部非公開
結城字大町9
K005 結真紬 見世蔵・主屋
ゆうしんつむぎ
国登録建造物 明治後期建築。見世蔵は土蔵造2階建の町屋。主屋は木造平屋建。
店舗として営業中。内部非公開
結城字大町68-1
K010 中澤商店 見世蔵・主屋
なかざわしょうてん
国登録建造物 明治末期建築。見世蔵は土蔵造2階建。主屋は平屋建。
店舗として営業中。内部非公開
結城字穀町1538
K009 鈴木紡績 見世蔵・主屋
すずきぼうせき
国登録建造物 1906(明治39)建築。見世蔵は土蔵造平屋建。
店舗として営業中。内部非公開
西の宮町1355
K011 旧黒川米穀店 店舗
きゅうくろかわべいこくてん
国登録建造物 1912(明治45)年建築。土蔵造2階建。
農産物直売所として利用
結城字西の宮町1319-2
K001 保坂家住宅 主屋・土蔵
ほさかけじゅうたく
国登録建造物 主屋は大正時代建築、木造平屋建。土蔵は1922(大正11)年建築、土蔵造2階建。
内部非公開
結城字浦町135他
K008 秋葉糀味噌醸造 見世蔵
あきばこうじみそじょうぞう
国登録建造物 1924(大正13)年建築。土蔵造2階建。
店舗として営業中。内部非公開
結城字浦町174-1
K014 奥庄 店舗兼主屋
おくしょう
国登録建造物 1935(昭和10)年建築。木造2階建。
店舗として営業中。内部非公開
結城字大町24他


2013/01/19作成 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月