郷土文化財コレクション トップページ茨城県>石岡市 一覧地図探訪録
都々一坊扇歌堂
どどいつぼうせんかどう

指定 石岡市指定建造物
所在 石岡市府中5-1 (国分寺)
概要 ・1933(昭和8)年建築。
・江戸時代に都々一(どどいつ)を広めた都々一坊扇歌は、幕府により江戸払いとなり姉のいた石岡で生涯を閉じた。
・建物は扇歌の霊を祀るため都々一の愛好者の浄財で建てられた。

状況 保存整備 〔2001年7月14日現在〕
・現国分寺の境内にあり。

写真 2001年7月14日撮影


外観は特徴的な六角堂。

2003/06/15作成 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月