郷土文化財コレクション トップページ茨城県>日立市
 茨城県日立市の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部分も含む) 復元などを行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
先史時代 【旧石器・縄文・弥生時代】
S005 南高野貝塚
みなみこうやかいづか
県指定史跡 縄文時代中期・後期・晩期の貝塚。賀曽利式などの土器が出土。
「南高野史跡公園」として整備(展示施設なし)、貝塚のほか円墳(3基)あり
南高野町1-19

古代 【古墳・奈良・平安時代】
S001 佛ヶ浜
ほとけがはま
県指定史跡 奈良時代の常陸国風土記に記された仏浜を田尻小学校南側の崖にある度志観音(どじかんのん)の像の辺りとしたもの。 田尻町4-39
S003 泉ヶ森
いずみがもり
県指定史跡 奈良時代の常陸国風土記に人々の憩いの場と記されている清い泉と泉神社の神域の総称。江戸時代には常北十景の一つとされ、現在は茨城百景の一つ。 水木町2-22-1(泉神社)

近世 【江戸時代】
K001 小野家住宅
おのけじゅうたく
県指定建造物 江戸時代、18世紀前期頃建築と推定。曲屋形式の古民家。
無料公開
諏訪町2-18-11
S002 助川海防城跡
すけがわかいぼうじょうあと
県指定史跡 1836(天保7)年築造。海防のための城郭。
城跡碑、建物跡など各所に案内表示あり
助川町5-10-4

近代 【明治・大正・昭和(戦前)】
S004 旧久原本部
きゅうくはらほんぶ
県指定史跡 1905(明治38)年に久原房之助が旧赤沢銅山を買収して開業した日立鉱山の開発のための本部とした建物。木造平屋建。
「日鉱記念館」の敷地内(他に日立製電気機関車や削岩機、鉱山資料館あり)、無料公開
宮田町3585
K002 旧共楽館(日立武道館)
きゅうきょうらくかん(ひたちぶどうかん)
国登録建造物 1917(大正6)年建築。歌舞伎座を模した日立鉱山の劇場。
無料公開
白銀町2-21-15


2013/01/14作成 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月