郷土文化財コレクション トップページ茨城県>水戸市
 茨城県水戸市の文化財建造物・史跡 広域地図はこちら⇒
遺跡系史跡の状況:形状や姿を復元(一部分も含む) 復元などを行わず現状のまま保存 埋め戻しや消滅により見られる遺構なし 
先史時代 【旧石器・縄文・弥生時代】
S004 大串貝塚
おおくしかいづか
国指定史跡 縄文時代前期の貝塚。文献に残る貝塚として最古。巨人伝説(ダイダラボウ)もあり。
「大串貝塚ふれあい公園」として整備、貝層断面や古代住居の展示あり、埋蔵文化財センターあり、無料公開
塩崎町1015-2

古代 【古墳・奈良・平安時代】
S003 愛宕山古墳
あたごやまこふん
国指定史跡 6世紀初頭と推定。全長137mの前方後円墳。
周囲は宅地
愛宕町2132~2134
S005 吉田古墳
よしだこふん
国指定史跡 6世紀後半。一辺8mの小さな方墳。全長約3mの横穴式石室があり壁画が施されていた。
周囲は宅地
元吉田町345・347
S008 台渡里廃寺跡
だいわたりはいじあと
国指定史跡 奈良~平安頃の寺院跡。
土塁、空堀、建物や塔跡の遺構が残る。台渡里八幡神社の境内を囲むように遺構あり
渡里町2975他

中世 【鎌倉・室町・安土桃山時代】
K003 薬王院 本堂・仁王門
やくおういん
国指定重要文化財 1529(享禄2)年建築。仁王門は江戸時代の貞享年間(1684~1688)建築と推定。 元吉田町682
K002 佛性寺 本堂
ぶっしょうじ
国指定重要文化財 1585(天正13)年建築。八角堂の本堂。 栗崎町1984
K007 旧水戸城 薬医門
きゅうみとじょう やくいもん
県指定建造物 安土桃山時代末期建築と推定。
水戸第一高等学校内、見学可
三の丸3-10-1
K010 六地蔵寺 四脚門
ろくじぞうじ しきゃくもん
県指定建造物 室町時代末期建築。 六反田町767-2
K005 八幡宮 本殿
はちまんぐう
国指定重要文化財 1598(慶長3)年建築。 八幡町8-54


近世 【江戸時代】
S006 水戸城跡(塁及び濠)
みとじょうあと(るいおよびほり)
県指定史跡 鎌倉時代初めに常陸大掾氏の一族馬場資幹が館を築いたことに始まり、水戸城としては1609(慶長14)年に徳川家康の11男頼房が初代水戸藩主として城下町とあわせて城郭を拡大。
土塁と堀のみ現存、県道232号を挟んで旧弘道館と相対する場所に遺構、城跡碑、説明板あり
三の丸
K004 中崎家住宅
なかざきけじゅうたく
国指定重要文化財 江戸時代初期建築。城跡に建つ代々庄屋の住宅。
無料公開
鯉淵2897
S001 笠原水道
かさはらすいどう
県指定史跡 1663(寛文3)年完成。徳川光圀の命で水戸の町の飲料水確保のために建設された石造の水道。笠原の水源地から細谷まで全長10.75km。
水源地は公園として整備(駐車場あり)、「岩樋」を復元展示
笠原町
K009 旧茂木家住宅
きゅうもぎけじゅうたく
県指定建造物 江戸時代中期建築。直屋(すごや)型の農家。
茨城県立歴史館敷地内、無料公開
緑町2-1-15
K001 旧弘道館 正庁・至善堂・正門 (附)塀
きゅうこうどうかん せいちょう・しぜんどう・せいもん つけたりへい
国指定重要文化財
国指定史跡
1841(天保12)年仮開館、1857(安政4)年本館開式、1872(明治5)年閉館。第9代藩主徳川斉昭(烈公)が創立した藩校で純日本的総合大学。
有料公開
※2013年9月現在、東日本大震災の影響により建物内非公開
三の丸1-6
S002 常磐公園(偕楽園)
ときわこうえん(かいらくえん)
国指定史跡 1842(天保13)年完成。水戸藩9代藩主水戸斉昭により造営され、庶民にも入園を許した。
園内には100種3000本の梅があり、金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに日本三名園として知られる。
有料公開
常磐町・見川町
K006 綿引家住宅 主屋・倉
わたひきけじゅうたく
県指定建造物 江戸時代末期建築。庄屋の住宅。
内部非公開?
元吉田町2192

近代 【明治・大正・昭和(戦前)】
K008 水海道小学校本館
みつかいどうしょうがっこうほんかん
県指定建造物 1881(明治14)年建築。鼓楼と呼ばれる八角塔を持つ明治の洋風建築。
茨城県立歴史館敷地内、有料公開
緑町2-1-15
K011 茨城県立水戸商業高等学校旧本館玄関
いばらぎけんりつみとしょうぎょうこうとうがっこうきゅうほんかんげんかん
国登録建造物 1904(明治37)年建築。ベルサイユ宮殿を模したと伝えられる。現在は同窓会館として利用。
県立水戸商業高等学校敷地内、道路に面して建つ、非公開
新荘3-7-2
K012 水戸市水道低区配水塔
みとしすいどうていくはいすいとう
国登録建造物 1932(昭和7)年建築。入口や2階壁面にレリーフがある。
公園として整備、外観公開
北見町2-11


2012/12/24作成 〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月