郷土文化財コレクション トップページGallery>Gallery1

Gallery 1

  ぎ    ぼ    し
佇む擬宝珠たち
 
擬宝珠。誰もが知っている名前ではないが、その玉ねぎのような特徴的な姿形は見たことがない人はないくらいお馴染みであろう
だが、数ある擬宝珠も一つ一つ眺めてみると、なかなかどうして
単なる造形物を超え表情や性格までも読み取ることができるのだ


 【其の一】 お寺・神社編

お寺の擬宝珠

 

みんなになでなでされるので、おかげで
お肌はいつもつるつるピカピカです     

          (東京都/浅草寺 本堂)


私が彫ったわけじゃないんですが、この彫刻は
すごいですよ。是非見ていってくださいね

(東京都/柴又帝釈天 帝釈堂)



私の下には浅間山の噴火で逃げる途中に溶岩流に
飲まれてしまった人が発見された石段が続いているのです・・・

                        (群馬県/鎌原観音堂)


池に泳ぐ鴨たちをながめながら
毎日静かに暮らしています

(神奈川県/称名寺)


自分でもけっこう地味だと思ってます

             (栃木県/鑁阿寺)


 
 
 

いえいえ、私の方がもっと地味です
なにせ木でできてますから

(栃木県/鑁阿寺)


 
 

家康さんとももう古い付き合いになります

         (栃木県/輪王寺 三仏堂)


主役の陽明門さんをいつも陰から
応援しています・・・

(栃木県/輪王寺 神楽殿)


 
神社の擬宝珠


浅草寺の擬宝珠さんには輝きでは負けてません

                    (神奈川県/寒川神社)


気が付いたらこんなになってました

(群馬県/桐生天満宮 春日社)


 

私だってバンジージャンプしてみたいです
でも・・・

               (群馬県/榛名神社 参道)


ついに天からお迎えがきたのでしょうか

(群馬県/榛名神社 参道)



[Gallery Menuへ]


2001/01/14作成

〔郷土文化財コレクション〕
© 郷土文化財探訪プロジェクト 葉月